ビタミンDと腎臓に関する文献 2005年

活性型ビタミンD静注と透析患者の生命予後:ヒストリカルコホート研究
Activated injectable vitamin D and hemodialysis survival: a historical cohort study.
Teng M, et al. J Am Soc Nephrol 16: 1115-1125, 2005
【ポイント】
51037症例の透析導入患者の観察コホート研究。静注製剤ビタミンD使用群の非使用群に対する全死亡の相対リスクは0.75。層別解析にて、Ca、P、PTHレベルによらず、ビタミンD使用群で死亡リスクが有意に低かった。

詳細はこちら